はまちゅうの淡路島発世界一周

みんなお世話になりました、ありがとう。楽しかった。何かおもしろいことやこうすれば淡路島が盛り上がるよってことがあればおしえてください!  →hamachuchu2000@hotmail.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

サワディーカープ(07.04.20)

 タイで一番もって帰りたいのはトゥクトゥクでしょう~?
3輪の便利で廃棄ガス撒き散らしのうるさい乗り物なんだけど。乗ってるおっさんの腕にはタトゥーがあり、人相が悪く、しつこく声をかけてくる。でも
『トゥクトゥク~』
と声をかけてくのだが俺にはそれがツボに入ってしまう。恐い顔して『トゥクトゥク~』ってどんだけかわいい言葉連呼してんだー!
よくみるとトゥクトゥクもデコレーションしてるのもあるし、結構こだわってるんだなー『トゥクトゥク~』持って帰りて~!
P1010252.jpg


 話変わるけど旅行を始めて一ヶ月たちました~ベトナム、ラオス、タイを足早に駆け回りました。本当はもう二ヶ月ほどかけたいほどたのしかったです。さらにミャンマーなど旅行中に行きたくなる国も出てきますし、東南アジアってとこは興味深いところだと感じたりもしました。
では何で行かないのか?
それはインドを目標にしてきたからだー!この一ヶ月で自信と、少しの情報を得ることもできたし、これ以上インドを先送りにできません。
たまに最高気温50℃を超えるインド人すら倒れる馬鹿な時期に、
しばらくすれば雨季が始まりインド人すら病むこの時期に…
ネパールの選挙間近でストライキが予想される国境を…
俺は行ってインドをエンジョイしたるで~
期間は短いけど2ヶ月位を予定し、インド人を揉んだるでー(もちネパール込み)
さーってどうなんだろう?
スポンサーサイト
  1. タイ

良い感じ(07.04.16)

大当たり!『タイの北部にあるパーイは良い』と言う人の一言でそこに向かうことにした。オンボロバスでシェイクされること3時間とても静かな田舎町に着いた。俺が泊まった宿、もう最高!
20070417230537.jpg

横にはちょろちょろと川が流れいい感じの空間がながれている。雨が降るとパラパラと葉っぱの屋根にあたる音がし、夜になると蛙と虫の鳴き声だけしかきこえない。
 町自体にはこれといってなにもないのだが少しはなれると温泉など観光地が広がる。温泉好きにはたまらないのでさっそくバイクをレンタルし温泉に向かうとちょっと高い入場料だったので却下。
 そしたら滝を見に行こうってことでいくと
20070417230606.jpg

ガキがテクって滑っていたので負けじと

20070417230626.jpg

行くが、足を滑らせ、バックサイドでケツ滑りの大技疲労!
 そんなパイの夜の街で昼に行った寺のボーズと遭遇!スニーカーにジーパン、お洒落なシャツにタバコ!これだからおもしろい、創造だけではみえてこない現実。
んでもってタイにきて始めて星を見ることができた、カシオペアー!すごくわかりやすくて淡路島でもよくみかけていたーやっぱつながってるんだよっておもった。

20070417230646.jpg

 絵描きに似顔絵を描いていもらうと8割をヒゲを書く時間についやしってくれた。ってヒゲそんなに力いれなくても…
  1. タイ

ソンクラン(07.04.13)

 祭りじゃー!祭りじゃー水掛祭りじゃー!
P1010042.jpg

この時期タイで行われるソンクランに参加するためチェンマイにきていますー!参加って言うか100%巻き込まれるんだけどね 道を歩いていると水鉄砲で撃たれ、バケツでかぶせられ。そんな状況の一番スゴイとこが四角い堀がある周り、最高に面白い!子供が、オッサンガ、外人が、みんなニコニコ掛け合ってますよー! 誰が考え出したのか氷水、あれだけは反則でしょう?心臓止まりそうになるんだけど、太陽が沈み掛けの氷水はすこしイライラきたりするけど、それはいいっこなしで!。

P1010017.jpg


 実はこの水掛祭り3日あるのだが聞くところによると1週間前から始めている人もいたらしく、俺なんか前夜祭でお腹いっぱいですー!でも張り切っているタイ人みるとすごくうれしくなるー欧米人ばっかり目立っていたバンコクと違いここではタイ人が爆発しているー
やっぱ地元が爆発しないと楽しくないっしょー外人にデカイ顔させらんねーよ
このまま頑張れタイ人…でもしかしよく飽きないなー朝から晩まで


P1010029.jpg

  1. タイ

資格への道(その2)(07.04.11)

 結果から言うと俺学校卒業でき、加藤鷹級のゴッドハンド手に入れました。

P1000843.jpg


このマッサージにはテストがあるらしくそれに向けてゲストハウスの人に練習相手に付き合ってもらったりと、結構マジでマッサージを鍛えていました。学校はウィワイってな感じなのでたのしくマッサージを覚えることができるとこでした。マッサージもタダでされるし、気持ちよくて寝れるし、マッサージも覚えれるし、言うことないなー
 でも一応学校なので初日だけ甘やかされたもののマッサージってのは結構覚えることだらけで大変で手順を間違えると水鉄砲で撃たれたりとか、でもコレは近々ある水掛け祭りの影響だと思うなー。
 しかしバンコクのカオサンってとこはタイじゃないなー外人ばっかだったし想像してたより都会だったし
旅の始まりと終わりって言葉どうりで来る人いれば去る人もいるし、長いこといる人もいれば腐ってたやつもいたし、ある意味全部まとめてバンコクの魅力だったなー

P1010002.jpg


タイ全土最大のビックイベントの中でも一番クレージーな場所チェンマイでも行きますかー!そこが一番面白いならそこ行くでしょ~
  1. タイ

資格への道(その1)(07.04.07)

 と言う訳で朝からマッサージスクールへと向かいました
P1000815.jpg

『すみません、マッサージの資格とりたいんですけど英語ペラペラじゃなくてもいけますか?』
『はい、問題ないですよータイ語喋れれば』
タイに入って数日の間にまさかタイの同じジョークを二回聞くとわ…
そのジョーダン流行ってるのかなー
 それはさておきプログラムをみてみると複数のコースがあった。
足ツボコースもあるし、オイルマッサージとアロマテラピーも。
しかも足ツボの方が安い!
でもやっばタイ式マッサージでしょー
 授業はマッサージの生徒同士が練習台になり行います~結構みんな真剣だからマッサージされ過ぎて気持ちよくて眠ってしまってました。
最後に資格テストがあるみたいだし頑張らないとなー

P1000816.jpg


眠りから覚めると俺の足のケイラクヒコウがむき出しに…足の裏、太股までが。
  1. タイ
次のページ

プロフィール

はまちゅう

Author:はまちゅう
世界一周旅行無事終了!英語、旅行経験、お金、全て人並み以下でもいけるし、マジおもろい。でも結局世界一周なんて意味はない。行きたいとこでやりたいことするのが最高やし、出会いが多く、夢の世界は無限に広がっていることにキズイタヨ。とりあえずのんびり世界でダラケて過ごしなよ。みんな愛してるぜ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。