はまちゅうの淡路島発世界一周

みんなお世話になりました、ありがとう。楽しかった。何かおもしろいことやこうすれば淡路島が盛り上がるよってことがあればおしえてください!  →hamachuchu2000@hotmail.co.jp

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

勉強もしてますYO(07.04.03)

 前にも言ったけどパクセーに来たのには理由がある。
それはパクソーンに行きたかったからだ。
パクソーンはラオスの珈琲、お茶の生産地なのだ。
と言う訳で勉強してきました。

20070403202350.jpg


これが珈琲の実です。実際に見るのは初めてです。食べると渋かった…

20070403202412.jpg


剥くとこんな感じ。珈琲は種ってしってました?ですよねー

20070403202233.jpg


これは実を太陽で乾燥させているところです。
村全体で珈琲を栽培、加工していました。
ちょっとしたウルルンって感じでの村で色々ディープ。
ファミリー60人が一緒にすんでるとか…ぜひ行ってみてください。
お茶作りも興味でたし、うまかったですよー有名なおじいちゃん夫婦みたい

20070403202319.jpg


ハイ、完成。簡単に書いていますがものすごく手間と時間かかってますよー

一週間ってホント短かった。
ラオスのほんの一部しか知ることができませんでした。
北の方には温泉があるとか、カンボジアの国境のアイランドが楽しいのか…
ぜひまた行ってみたいです~

20070403204834.jpg

この歳からケムリバンバンやってるからビビッた

20070403204923.jpg


ラオスはおしまい
スポンサーサイト
  1. ラオス

本当にあった泣きそうな話(07.04.01)

 パクセーについてすぐコピーしたガイドブックをもとに
世界遺産のワットプーを見に行こうと、バス停に向かった。
ラオスでは時刻表がアテにならないのが常識。
バスがいっぱいになったら出発なのだ。ガイドブックの時刻表では九時半。
しかしバスは一向に出発しない。
待つことに対してイライラはしないのだが結局12時までバスは動かなかった。
 バスは運送兼用みたいな感じなので、バスの中も上もかなりアグレッシブ。
 バスは動き出したものの途中に荷物を積んだりおろしたり、踏んだりけったりだった。
 ガイドブックでは1時間半って書いていたがついたのは3時。
でもなんとか着いたし、帰りの時間きいとくかー
『帰りのバスは何時ですか?』
『今日はもうないよ』
『じゃ俺今日帰れないの?』
『明日の朝かな』
ホント災厄です。世界遺産にただ一人ポツリとほりだされてしまった。
観光するより帰ること考えなくては。
待つこと30分、ツアーの客がたくさんやってきた。
俺は必死で頼み込み、どうかつれてかえってくれ~とお願いするだけ。
何人にもことわられるなか、タイからのツアーだけが途中までのせてくれた。
『本当にありがとうございます、おかげで今日中にホテルかえれました』
みなさんケチケチして秘境にいってしまうととんでもないことになりますよ。
結局ワットプーもろくに見ないまま帰ってきてしまった~
P1000572.jpg

  1. ラオス

目指せラオス!(07.03.30)

 ハロン湾ツアーから帰ってくるなりすぐに長距離バスにのりかえる。
バス移動にもなれていたので17時間なんてすぐって感じになってるのが自分で怖い。目が覚めると国境についていた~結構どきどきしないもんです。
P1000455.jpg

 特にこれと問題もなくベトナムを抜け、200メートルほど歩きラオスのイミグレに。
って今俺はどこの国を歩いていたんだ?
 国境ってあっさり抜けれるもんだな~もっと全裸にされてケツの穴までほじくられるのかと思っていました。
 
 ベトナムがやかましく暑い国ならラオスはその逆、静かに暑い。
さて1週間しかヴィザがないのでゆっくりもできないラオスの来た目的、パクセーをめざす!

P1000458.jpg

  1. ラオス

プロフィール

はまちゅう

Author:はまちゅう
世界一周旅行無事終了!英語、旅行経験、お金、全て人並み以下でもいけるし、マジおもろい。でも結局世界一周なんて意味はない。行きたいとこでやりたいことするのが最高やし、出会いが多く、夢の世界は無限に広がっていることにキズイタヨ。とりあえずのんびり世界でダラケて過ごしなよ。みんな愛してるぜ~

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。